2019.5.29

今年10月6日(日) トッパンホールにて

リサイタルを開催させて頂きます!

ただ今絶賛準備中ですので、

詳細発表まで、今しばらくお待ち下さい😍


テレビ朝日「芸能人格付けチェック ベーシック」

に出演させていただきます!

2019年3月19日(火)19:00〜

ヴァイオリニスト聴き比べ部門で出演致します🎶


ただいま、HPリニューアル中です!

ホームページをご覧になっていただき、ありがとうございます❣️

ただいま新年度に向けてホームページリニューアル中ですが、コンサート情報などのみ更新をしておりますので、ぜひご覧になってください🎶

3歳でヴァイオリンを手にして以来、様々な出会いに恵まれ、七転び八起きしながら自らの音楽表現の道を追究して参りました。

その道は終わることが無いように感じられますが、様々な節目を迎え、改めて私自身をお聞きいただきたい、という気持ちが大きくなり、2019年10月6日午後には、トッパンホールにてリサイタルを開催させて頂く予定です。

これまでを振り返り、新たな自分を打ち出す様な録音作品も同時に発表となりますので、情報公開をお待ちいただけましたら幸いです❤️



荻窪音楽祭に継続的に関わらせていただくことになりました。

 私の地元・荻窪では、毎年11月に荻窪音楽祭が開催されています。幅広い出演者がホールだけでなく地元のカフェや公共スペース、屋外などにステージを設けて数々の公演を行っています。

この中で、杉並近郊に住んでいる小学生以上の子供達と若手演奏家のアンサンブルが去年発足、継続的に活動を続けていくことになりました。2019年も公演を行います。どうぞお楽しみに!


CD「A」ご好評いただいております

 

2016年5月25日(水)に「A」と題して、伊藤亜美のセカンドアルバムをリリースいたしました。バッハとバルトークの無伴奏作品を、ウィーン市内の教会で収めたものです。

 

 お陰様で、レコード芸術誌7月号新譜特選版第9回CDショップ大賞2017 クラシック前期推薦盤とご好評いただいております。

お求めは、ぜひTOWER RECORDSにて!

曲目:バッハ 無伴奏ヴァイオリンパルティータ第2番

バルトーク 無伴奏ヴァイオリンソナタ 

バッハ 無伴奏ヴァイオリンソナタ第3番よりラルゴ

 

【新しい時代の演奏家 伊藤亜美「A」を聴く】

『バッハからバルトークへ、その自然な移行に驚く。二人の作曲家の200年の隔たりを、いとも平然と超越してしまっている。とはいえ、それぞれの様式感へのアプローチは、極めて正鵠を射ている。素直で知的な感性と技術だ。』池辺晋一郎(作曲家)


↑先日の日本フィル&藤岡幸夫さんとの共演のあと❣️

サン=サーンス3番、大切なレパートリーをひかせていただき感謝です!

↓小林研一郎さんと共演させていただいてからもう10年近く経とうとしています。また演奏出来たら良いな❣️

2010年11月 東京フィルハーモニー管弦楽団とメンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲を共演
2010年11月 東京フィルハーモニー管弦楽団とメンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲を共演
こどもの音楽再生基金